『おせっぺ とみおか 2015』 第1回聞き書き研修 – 2日目

 8月19日から21日の3日間で『おせっぺ とみおか 2015』第1回聞き書き研修を行いました。その様子を数回にわけて報告いたします。今回は、その2日目です。(1日目はこちら

IMG_4710

<2日目>
 さて、運命の2日目!!今日は、「聞き書き」インタビューに挑戦する日です。朝食後、まずは「話し手」のプロフィールを見ながら、どのようなことを聞こうか、グループごとに話し合います。模造紙を広げ、付箋に聞きたいことを書いていきます。

IMG_4672

 「どんな人なのかな。」「どんな子供時代をすごしたのかな。」「どんな仕事をしているのだろう。」「私たちの知っている富岡町と、話し手の方の知る富岡町は同じかな。」いろいろな気になることが頭に浮かびます。話は尽きないけれど、そろそろもう時間。「さぁ、お話をたくさん聞くぞ!」と意気込んで各部屋へ移動します。

IMG_4689

 「本日はよろしくお願いします。」それぞれの部屋に分かれてインタビューが始まりました。おのおのの部屋でさまざまな話が飛び交います。富岡町で育っていても、まだまだ知らない町のことが沢山。聞き手や学生サポーターもお話に引き込まれていきます。

IMG_4678

 開始から約二時間、もっとたくさん聞きたいことはあるけれど、1回目のインタビューはこれでおしまいです。ペアの話し手さんと一緒にお昼を食べ、2回目のインタビューでお会いする約束をします。話し手の方との時間はあっという間。駐車場で話し手さんをお見送りしました。

IMG_4721

 午後からは、インタビューした内容をグループごとに振り返ります。まずは、どんなことが聞けたかを書き出して、発表します。それを受け、吉野先生、下村先生からインタビューの内容や、もっと突っ込んで聞いた方がよい話題などのアドバイスをいただきます。更にグループに戻って、今回、聞けなかったこと、2回目のインタビューで聞くことを確認しました。

IMG_4718

 最後に、インタビューを録音したものを聞きながら、一言一句書き起こしをする体験もしました。今日は朝から夕方まで頭をフル回転させましたが、インタビュー後のみんなの表情からは、安心と同時に、やり遂げた自信が感じられ、とても充実した様子でした。

IMG_4706

 夕食後のプログラムは、自由学習の時間に充てていましたが、研修も目一杯やったし、メリハリも大事だよねということで、全員参加の大UNO大会に変更し、みんなでわいわいと楽しみました。そのおかげか、子ども達の結束も更に強まったようです。よかった!(^^)/

IMG_4747

 明日は研修最終日です。 (3日目へつづく・・・)

text:『おせっぺ とみおか 2015』事務局

広告